カンボジアのサーカス団「Phare(ファー)」はシェムリアップの夜におすすめ!

カンボジアのサーカス団「Phare(ファー)」はシェムリアップの夜におすすめ!

こんにちは。

シェムリアップを観光予定の人
シェムリアップを観光予定の人

・遺跡観光以外のお勧めスポットが知りたい!

・夜に楽しめるようなアクティビティはある?

・子連れでも楽しめるような観光スポットは?

このような疑問にシェムリアップ在住の僕がお答えしていきます。

この記事でお伝えすること

この記事ではカンボジアのシェムリアップで活動をしているサーカス団「Phare(ファー)」についてお伝えいたします。

場所や料金、お勧めの席、チケットの購入方法などを詳しく解説していきますので、是非シェムリアップ観光のご参考にして頂ければと思います!

シェムリアップは世界遺産アンコールワットをはじめとする「遺跡の街」なのでどうしても娯楽が少ない街です。

特にシェムリアップの夜は観光地として有名な「パブストリート」や「ナイトマーケット」ぐらいで他には行くところが無いともよく言われます。

そんな中でお勧めなのが、サーカス団「Phare(ファー)」によるショーです!

こちらのサーカス団はソーシャルエンタープライズ(社会的企業)として活動されている団体です。

社会的企業

社会問題の解決を目的として収益事業に取り組む事業体の事である。 社会的企業はボランティア活動やチャリティー活動と相似であるが、以下のように大きく異なる部分も存在している。例えば従来のボランティア活動やチャリティ活動は無償による奉仕喜捨を基本としているが、社会的企業は有料のサービス提供活動による社会的課題の解決を目指す。

引用:Wikipedia

そのためこのショーを通じて得た収益を演者の養成学校の費用にあてたり、このサーカス団の母体組織であるNGOが運営するアートスクールやフリースクールの運営費にあてられます。

参考 Welcome to PharePhare Ponleu Selpak (PPSA)

このNGOは田舎の貧しい子供たちや手に職がないような若者を支援するために演劇、音楽、ダンス、アートなどの力で自立できるようなスキルが身に付くようにサポートしています。

サーカスショーもその一環としてシェムリップをベースに2013年から始まりましたが、今となってはシェムリアップを訪れる観光客からも人気がありますし、地元カンボジア人からも人気のある団体にまでなりました!

そんなサーカスショーはシェムリアップの夜のアクティビティとして、お一人でも、友達とでも、子供連れでの家族旅行でも楽しめます!

カンボジアのサーカス団:Phare(ファー)

まずは簡単にこのサーカス団についての概要からお伝えします。

概要

information

サーカスとは言うものの、トラやゾウなどの動物は一切出てきませんし、派手な火の輪くぐりなどもありません。

そういったものではなく、生バンドによるライブミュージックを元に演劇やダンス、アクロバティックな演技がメインです!

こちらの動画を見て頂けるとイメージが掴みやすいと思います。

ちなみに、日本の人気テレビ番組「世界の果てまでイッテQ!」でイモトアヤコさんがこのサーカス団ファーとコラボしたこともあり、ご存じの方も中にはいるかと思います!

参考 珍獣ハンターイモトワールドツアーinカンボジア日テレ

会場

シェムリアップの市内中心部からは少し離れています。

徒歩での移動は厳しいので配車アプリPassAppを使うのが望ましいです。

【PassApp】カンボジアの配車アプリはGrabよりもPassApp!

市内中心部からPassAppでおよそ15分ぐらいで会場に到着します。

テント型のいかにもサーカスというような会場です!

画像出典:Phare

下記ショーの時間についてです。

  • ショー開始時間は毎日20時から
  • 19:30から入場可能
  • ショー開始後の入場は不可

チケット

画像出典:Phare

・A席 大人$38 子供$18
・B席 大人$28 子供$15
・C席 大人$18 子供$10

大人は12歳以上、子供は5歳から11歳まで。

会場自体が小さいのでどの席からもショーを見ることが出来ますが、A席はステージに近いので演者の迫真の演技が間近で見ることが出来ますし、B席はA席の後ろ側に位置しており会場全体をほどよく見渡せる位置なのでこの2つのカテゴリーが人気です!

個人的にはショーも見やすく、A席よりも安く済むB席がお勧めです!

B席からの眺め

チケット購入はシェムリアップ市内の旅行会社Phare公式サイト宿泊先のホテルのフロントなどで購入することが出来ます。

演目

約10日間ごとにその日行われる演目は変わり、演目は公式サイトから確認出来ます。

>>>演目をチェック(公式サイト

ですので、1度訪れたことがある方でも違う演目を見るために2度3度とこのショーに訪れる観光客もいます。

言葉を使うようなショーでは無いので、英語やカンボジア語がわからないという方でもショーを楽しむことが出来ます。

また、演目によってはショーが始まる前に会場内のスクリーンに日本語でもあらすじが表示されますので「ショーの内容がわからなくて楽しめない!」という心配はありません。

この日はショーが始まる前に英語、日本語、中国語、フランス語でのあらすじがありました

演目の詳細はそれぞれ変わってきますが、主な内容はカンボジアの歴史や文化などをストーリー仕立てにしたものなので、カンボジアをより知るキッカケにもなります。

アクロバティックな演技を間近で見れます!

観光客にもわかりやすいストーリーですので、観光客はもちろん楽しめますし、在住者ならではの視点で見ると「あ~これあるある!」といようなカンボジアの日常を切り取ったようなシーンもあり、少し違った視点からショーを楽しむことが出来ます。

ショーが終わった後にはステージに降りて演者達との写真撮影タイムがありますので、旅の思い出に記念写真を撮ってみてはいかがでしょうか!

ステージ上での写真撮影タイム

さいごに

冒頭でもお伝えしました通り、このショーには動物などは一切出てきません。

その代わりに演者達のアクロバティックな演技や生バンドによる音楽、カンボジアを舞台にした演目のストーリー性の高さなどから、ショーに魅了されると思います!!

つまらないと言われがちなシェムリアップの夜を楽しむためにも、カンボジアのサーカス団「Phare」のショーを観に訪れてみてはいかがでしょうか!

少しでもこの記事がシェムリアップ観光のお役に立てれば幸いです。


最後までお読み頂きありがとうございます!