【シェムリアップでショッピング】定番から穴場スポットまで!

【シェムリアップでショッピング】定番から穴場スポットまで!

こんにちは。

シェムリアップを観光予定の人
シェムリアップを観光予定の人

・シェムリアップでショッピングがしたい!

・人気のお土産屋はどこ?!

・カンボジアお土産の定番商品も知りたい!

このような疑問にシェムリアップ在住の僕がお答えしていきます。

突然ですが、海外旅行した際に頭を悩ませるものの一つが現地での「お土産選び」ではないでしょうか。

特にカンボジアだと「これ!」というお土産が思い浮かばなかったり、どこでお土産を買えば良いかわからないということで、お土産選びに苦戦する方も多いと思います。

ですが、ご安心ください!

シェムリアップにもいわゆるバラマキ系のお土産が買えるローカルマーケットであったり、少し値段は高いけどもデザイン性やセンスが良いアクセサリーや雑貨があるお店、そしてお菓子や胡椒などの定番品などが買えるお店はあります。

ですので、この記事では「シェムリアップでのお土産屋、ショッピング情報」としてシェムリアップを訪れた際には是非ともお勧めしたいお土産屋、ショッピング情報をお伝えいたしますので、是非ともシェムリアップ観光のご参考にして頂ければと思います!

マーケットならここ!

オールドマーケット

まずは何と言っても「オールドマーケット」です!

国籍を問わず、ほとんどの観光客がここを訪れます。

お土産屋から生鮮食品、生活雑貨などとにかくなんでもあります!

また、ここにはカンボジアで活躍されている日本人の方々が運営する日系のお土産屋もいくつかありますので要チェックです!

今でこそオールドマーケットは観光地化されていますが、僕ら在住者やカンボジア人達も買い物をしに普段使いすることもありますので地元民、観光客が集まり、いつも賑わっているマーケットです!

information

<地図>Googleマップで見る(地図上では「Psar Chas」となっていますが、カンボジア語でオールドマーケットという意味なのでここであっています)

<営業時間>07:00-20:00

ナイトマーケット

その名の通り夕方から夜にかけてオープンするマーケットです。

夜は暑さも和らぐので、ゆっくりと散策出来ます! 

ちなみに、マーケットにある商品(アリババパンツ、クロマー、シャツ、アクセサリーなど)は先ほどご紹介したオールドマーケットと正直変わらないです。

また、東南アジアあるあるの観光客に対して少し値段を上乗せするような(ぼったくり)ことがありますので、欲しい商品があれば是非とも一度は“値段交渉”してみることをお勧めします!

ただし、過度な値段交渉はしないでください!

稀に観光客の方で面白半分で値段交渉してみて、タダ同然の金額まで交渉している方がいますが、さすがにモラルが無いと感じます。

また、交渉して値段が下がらなかったら文句や悪口を言った挙句に買いもせずにその場を去る人もいます。

そのような現地の人達を見下すような態度はやめて、マナー良く楽しく買い物を楽しんで頂けたらと思います!

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>17:00-22:30

プサルーマーケット

観光客はほとんどいなく、ローカル向けのマーケットです!

オールドマーケットは観光客に慣れすぎてしまっているので、本当の意味でのローカルマーケットでは無い気もしますが、ここはどローカルなマーケットですので現地の雰囲気を味わいたい方にはお勧めです!

カンボジア人でいつも賑わっている(特に朝方)ので、人混みの熱気に圧倒されると思います。

また、観光客の中でもお土産として買いたいという人がいる「カンボジアの仏具」「布、生地」などちょっとマニアックなお土産もマーケットの隅の方に売っています!

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>06:00-23:00

スパ用品のお土産ならここ!

Senteurs d’Angkor 

シェムリアップ空港内に1店舗、シェムリアップ市内に3店舗(オールドマーケット店含む)というように、この小さい街にも関わらず4店舗のショップがあり、市内には実際に店頭に並ぶ商品の工房見学・体験(アロマキャンドル作りなど)が出来る場所もあります!

マッサージオイルやキャンドル、石鹸などのスパ用品のみではなく、お菓子や胡椒、お茶なども取り揃えていますので、お土産選びにはピッタリなショップです!

ここが手掛けたスパ「Kaya Spa」オールドマーケットの目の前にありますので、シェムリアップでスパ・マッサージを受けたいという方にはこちらもお勧めです。

ちなみに、商品を購入のお客さんにはスパで使える20%オフのクーポンもありますのでお得に施術を受けることが出来ます!

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>10:00-22:30(kayaSpa隣接店)

<公式サイト> https://senteursdangkor.com

bodiaspa

こちらはシェムリアップをはじめカンボジアの首都プノンペンにも出店しているマッサージ店のショップです!

シェムリアップ市内には4店舗あります。

女性向けはもちろんですが、男性向けのメンズケア商品もありますので、男性向けのお土産選びに悩んでいる方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか!

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>10:00-11:00(オールドマーケット店)

<公式サイト> https://www.bodia-spa.com

上記でご紹介した「Kaya Spa」「bodiaspa」については下記の記事で詳しく解説していますので、ご興味のある方は是非ご参考ください!

【シェムリアップ】お勧めマッサージ・スパを在住者が解説!

ちょっとした買出しならここ!

アンコールマーケット

今ではシェムリアップで一番大きいスーパーです。

ローカルマーケットよりは値段が高いため、在住外国人や少しリッチなカンボジア人に人気があります。

お土産探しと言うよりはホテルで食べるお菓子や夜食、お酒、化粧品、生活用品などを買うのに適しています。

数は少ないですが日本の商品も取り扱っています!

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>08:00-22:00

ラッキーモール

「モール」と聞いて、ショッピングモールを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、ここはそこまで大きいものではないです。

以前だと、シェムリアップ初のエレベーターがある大きいスーパーマーケットとして人気がありましたが、今では他に大きいスーパーがいくつもありますので、正直ここはさびれてきています。

1階部分にはスーパーがあり、こちらも日本の商品を少ないですが取り扱っています。

2階部分には「ミニソー」と呼ばれる日本の百均のようなお店もあり、こちらでは化粧品や生活雑貨などを取り扱っています。

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>09:00-22:00

高級志向ならここ!

T Galleria by DFS,ANGKOR

シェムリアップの免税店です!

高級ブランド品はもちろんですが、日本人にお土産として大人気なアンコールクッキーカンボジアティータイムのお菓子も取り扱っています!

隣接する「アンコールナショナルミュージアム」と中でつながっていますので、博物館見学後の隙間時間などに立ち寄ってみても良いかもしれません!

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>10:00-22:00

<公式サイト> https://www.dfs.com/en/siem-reap/stores/t-galleria-by-dfs-angkor

注意
ショッピングの際はパスポート帰りのフライト情報(タイなどへ陸路で向かう方などはバスのチケット)が必要です。

Artisans Angkor

カンボジアの伝統工芸品である彫刻品やシルク、金属工芸、アクセサリー品などを多数取り扱っています。

シェムリアップ市内中心地に位置しておりどこからでもアクセスしやすく、大型のショップなので商品数も多いのが特徴で、それゆえに日系のツアーにも組み込まれているようなところです。

また、ショップの隣には工房が併設されており、無料ガイド付きで彫刻品や金属工芸の作成過程を間近で見学することも可能です!

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>07:30-18:30

<公式サイト> http://www.artisansdangkor.com

デザイン性、センス良いものならここ!

Eric Raisina Couture House

お店の名前でもある「エリック」さんはマダガスカル島で生まれ、フランスのパリでファッションの勉強をスタートし、その後にパリやニューヨーク、世界各地でファッションショーを行うファッションデザイナーです。

現在もカンボジアをはじめパリにもお店があります。

シルク好き、服飾、ファッション好きな方にはぜひ訪れてほしいお店です!(商品は一つ一つこだわってハンドメイドで作られているので、正直なところ他のお店と比べるとどの商品も結構高いですが、その分本当に良い物しか置いていないので、高級志向な方にはお勧めです)

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>09:00-19:00

<公式サイト> https://www.ericraisina.com

Kandal Village Siem Reap

ここはシェムリアップ市内中心部に位置し、おしゃれな雑貨やアクセサリー店、アートギャラリー、カフェなど20店舗ほどが立ち並ぶような小さい通りです。

正直なところ、ここは一部の欧米人を中心に人気がありますが、そこまで有名な観光スポットでも無いので、割と閑散としていることが多いです。

ですが、ここにあるようなショップはどれもデザイン性に優れていたり、センスが良かったりと、他のローカルマーケットなどには無いようなハイクオリティなものが多いのが特徴的です!

information

<地図>Googleマップで見る

<営業時間>10:00-19:00(お店によって異なる)

<公式サイト>何店舗かの公式サイトを挙げておきますのでイメージを掴むのに確認してみて下さい

Mademoiselle Thyda

LOUISE LOUBATIERES

trunkh.

Soieries Du Mékong Cambodia

 Maison Sirivan

さいごに

冒頭でもお伝えしましたが、海外旅行でお土産選びに頭を悩ませる方は多いと思います。

そんなお土産に苦労している方はシェムリアップの場合はとりあえずオールドマーケット」は定番なので、ここを訪れておけば問題ないと思います!

料金をあまりかけたくない方やバラマキ系のお土産をお探しの方はローカルのマーケットスーパーマーケットで、料金をかけてでも良い物を購入したいという方には Artisans AngkorEric Raisina Couture HouseKandal Village Siem Reapがお勧めです!

このように、それぞれ違う個性を持つお店へ訪れてみるとピッタリなお土産が見つかるかと思います。

暑い遺跡観光の合間に休憩がてら、シェムリアップのショッピングも楽しんでみてはいかがでしょうか!


最後までお読み頂きありがとうございます!