シェムリアップのWiFi環境について在住者が詳しく解説!

シェムリアップのWiFi環境について在住者が詳しく解説!

こんにちは。

シェムリアップを観光予定の人
シェムリアップを観光予定の人

・シェムリアップのWiFi普及率は?

・空港、ホテルやレストランにもWiFiある?

・海外レンタルWiFiは必要?

このような疑問にシェムリアップ在住の僕がお答えしていきます。

この記事でお伝えしたいこと

世界遺産アンコールワットのある街シェムリップのWiFi事情について場面別に詳しくお伝えしていきます。

また、シェムリアップのWiFi事情と併せて海外レンタルWiFi必要性の有無現地SIMカード必要性の有無などについても解説していきますので、シェムリアップ観光をお考えの方には是非ともご参考にして頂ければと思います。

もしかするとカンボジアというお国柄、WiFiが未発達でネット環境が良くないと想像する方も多いかもしれませんが、結論を先にお伝えするとシェムリアップはフリーWiFiがかなり普及しています

そのため、基本的には海外WiFiレンタルやSIMカードが無くても旅行は楽しめます。

また、シェムリアップは世界中から観光客が訪れるような街ということもあり、ホテルやレストランはもちろん、カフェやマッサージ屋、シェムリアップ空港にもフリーWiFiが付いています。

下記にて、場面別にさらに詳しくお伝えしていきます。

【シェムリアップのWiFi環境】場面別

ホテルやレストラン、カフェ

シェムリアップのスタバ

一般的な観光客が泊まるようなホテルにはフリーWiFiが必ず付いています。

以前は5スターホテルにおいて、そのホテルグループのメンバー会員に加入しないと無料でWiFiを使えないというようなことがありましたが、今ではそういう手続きも無く、ホテル到着時からフリーWiFiを使えるようになっています。

レストランに関して言えば、観光客が行くようなレストランは基本的にフリーWiFiがありますし、ローカルのレストランでさえ、フリーWiFiがあることの方が多いです。

ホテルではチェックイン時にWiFiパスワードが書かれた紙を受け取ったり、レストランやカフェではレシートの下の方やメニュー表の下の方に小さくWiFiパスワードが書かれていたりしますので、利用したい方はパスワードを入力して使うことが可能です。

ただ、ホテルやレストランにWiFiがあるとお伝えしましたが、どうしても速度には差が出てきます。

特にホテルはそれが顕著で、速いところもあれば「これでWiFi有りと言っても良いのか、、、」というようなめちゃくちゃ遅いところもあります。

メッセージ機能だけなら問題ないかもしれませんが、写真や動画の読み込みなどは結構時間がかかります。

・大多数の人がWiFiを使用する朝や夜は遅かったが、多くの人が遺跡観光に出掛けて、ホテルに人がほとんどいない昼間の時間帯はサクサク利用できた


・部屋ではイライラするほど遅かったのに、フロント付近やロビーでは速い


というようなこともよく見聞きしますので、使用する時間帯や場所を変えての利用も一つの手段です。

遺跡

世界遺産のアンコール遺跡群にはさすがにフリーWiFiはありません。

通常のキャリア(現地のSIMカード)ですら電波状況が悪くなるエリアです。

とはいえ、下調べをしっかりしていれば観光中にネットを使う必要がない上に、スマホを使用する目的は写真撮影のみになると思いますので、遺跡観光中にWiFiが無かったとしても特に影響はないはずです。

もちろん、遺跡で撮った写真をすぐにSNSにアップするというのも難しいので、SNSなどは一旦シェムリアップ市内のホテルやレストランに戻ってからのご利用をお勧めします。

日常生活

ここは観光目的でシェムリアップを訪れる方には直接は関係ないかもしれませんが、どれだけシェムリアップでWiFiが発達しているかという目安として僕が住んでいるような「賃貸物件」の実情もお伝えいたします。

このように不動産屋のHPでもほとんどの物件が「WiFiあり」と明記されています

シェムリアップの賃貸物件には最初からWiFiが込みのことが多いです。

そのため、自分でWiFiルーターを用意する必要もありませんし、1か月のデータ容量などを気にせずにいくらでも使用することが出来ます。

とはいえ、速度が遅かったりもしますので、あらかじめ引っ越すときにはWiFiの速度チェックを行うようにしています。

このようにカンボジアでは当たり前のようにどこにでもフリーWiFiがある環境です!

海外WiFiレンタルやSIMカード

このようにシェムリアップではフリーWiFiがかなり普及しています。

ただ、フリーWiFiが整っているとはいえ、遺跡内はもちろん街中でも一歩ホテルやレストランから出ればWiFiはありません。

常にインターネット回線が必要という方にとっては海外WiFiレンタルSIMカードもお勧めします。

基本的にはそれらが無くとも旅行は楽しめますが、備えあれば憂いなしといように、うまくフリーWiFiと合わせて活用することで、さらに快適に旅行を楽しむこと可能です。

こんな方には海外WiFiレンタルやSIMカードもお勧め

  • 海外旅行にあまり慣れていない
  • 英語が苦手なので旅行中にGoogle翻訳を常時使うつもりの方
  • シェムリアップ市内でGrabやPassAppなどの配車アプリを利用予定の方
  • SNSをよく使う方でストレスなくサクサク使いたい方
  • 万が一のトラブル時に緊急連絡手段を確保しておきたい方

シェムリアップ市内での移動や遺跡観光において、あらかじめ日系の現地ツアーに申し込みをしていれば専用車でクーラーが付いた快適な車で遺跡観光や街中を回ることが出来ますが、もしそうでないのであればトゥクトゥク配車アプリに頼るしかありません。

配車アプリは トゥクトゥクに代わってここ2−3年で急速に増えつつあるサービスです。

トゥクトゥクドライバーは法外の値段でぼったくることもしばしばありますが、配車アプリはスマホで乗車位置と降車位置を設定すると位置情報アプリを頼りに自分の所まで迎えに来てくれます。

そして、その際に目的地までの料金もアプリ上に表示されるので面倒な値段交渉なども含め、ドライバーとのコミュニケーションが一切必要ないので英語が苦手な方でも安心して移動できます。

シェムリアップでは日本のように流しのタクシーが走っているわけでもありませんので、ふとした時にこの配車アプリを使おうと思ってもネットに繋がっていないので、アプリを開けず、利用することが出来ない!なんていうこともありますので、あらかじめネット環境を整えておくことが大切です!

【PassApp】カンボジアの配車アプリはGrabよりもPassApp! 【シェムリアップの移動手段】遺跡観光や市内観光に最適な移動手段を解説

海外WiFiレンタル

機器は手のひらサイズなのでかさばることもありません。
カバンのなかに入れておけば問題なく使用できます!
設定方法も簡単で、裏面にパスワードが記載されているので
これをスマホに打ち込むだけで接続されます!

【公式サイト】https://townwifi.com

海外WiFiレンタルも種類が色々あってよくわからない方も多いとは思いますが、東証一部上場企業で知名度・人気ナンバー1そして外務省でもお勧めしているので信頼感がある「グローバル WiFi」は便利な上に、料金もお手頃価格なのでお勧めです。

レンタル WiFiの受け取り・返却は国内の18空港で行っていたり、豊富な料金プラン、オプションとしてiPadなどのレンタルもしていますので、とても使い勝手が良いレンタル WiFiです。

カンボジアでの利用料金・プランをチェック!

グローバルWiFi公式サイト

ネットで買えるSIMカード

こちらは「SIMカード」になりますので、海外WiFiレンタルと比べると扱いに慣れていない方は設定が少々難しく感じるかもしれません。

とはいえ、ネット上にいくらでも日本語で情報はありますし、事前に家でゆっくりと設定出来るのがメリットです!


現地でのSIMカード

シェムリアップ到着後にSIMカードを購入する方法です

ですが、もちろん手続きは全て英語で行われて、見ず知らずのスタッフにスマホを触られ設定される(海外だとスマホはiPhoneが主流のため、アンドロイドだとスタッフが戸惑って時間がかかってしまうことも)、夕方や夜のフライトが重なった場合だと長蛇の列になることもありますので、海外旅行に慣れていない方だと少々難しいかもしれません。

シェムリアップ空港でのSIMカード購入場所、購入方法、料金まとめ!

さいごに

シェムリアップはフリーWiFiが本当によく整っていますので、通常は何も困ることはありません。

ただ、先ほどもお伝えしました通り、海外WiFiレンタルやSIMカードがあればさらに便利にそして、何の不安も残すことなく旅行を楽しめると思いますので、旅行の予算に余裕がある方はそれらを検討してみても良いと思います!

少しでもこの記事がシェムリアップ観光のお役に立てれば幸いです!


最後までお読み頂きありがとうございます!!